注目の記事 PICK UP!

「Amazon GO(アマゾンゴー)」レジなしストア!日本でのオープンはいつ?コンビニも同じシステムで対抗するか?

amazon go アマゾンゴー

アマゾンがポケモンGOそっくりの位置情報ゲームアプリを開発した訳ではない。
レジのないコンビニ」とも言える実店舗をアマゾンが発表したのだ。
どんな店舗なのかPR動画とともに見てみよう!

「Amazon GO(アマゾンゴー)」とは?

あらかじめ専用のアプリを立ち上げておき、店内に入り自動改札のようなゲートにスマートフォンをかざす。
amazon go

商品を手に取る。彼は給料日前で節約しているのか、1個だけ手に取った。商品は手に持ったままでも、バッグ等に入れてしまってもいい。
amazon go

そのまま再びゲートをくぐり出口へ向かう。もしこれが日本のスーパーなら、万引きGメンに追いかけられているところ。しかし、Amazon GOは違う!レジがないのだ!
amazon go

商品の陳列はもちろんスタッフが行なうようだ。これが日本出店の頃には、商品陳列ロボットになっていたりして?!
amazon go

商品を手に取ると、センサーやAI、カメラを駆使した技術により、商品の移動を判別。
amazon go

イメージとしては、商品を手にとっている間は、商品をカートに入れている状態。
amazon go

「やっぱりいらないわ」と商品を棚に戻すと…
amazon go

カートから商品も削除される。これは、今話題の自動運転車などにも搭載されているセンサーやAI、カメラを駆使した技術「Just Walkout Shopping Technology」というアマゾン独自のシステムにより、スマホアプリと連携してレジのないショッピングを可能にしている。
amazon go

店を出た後に、eレシートがアプリに届く。
amazon go

2017年シアトルにオープン予定。50坪程度の広さになるとのこと。
amazon go

「Amazon GO(アマゾンゴー)」日本への出店は?

まだ、アメリカの1号店もオープンしていないので、正式な発表はもちろんない状態。
ただ、アマゾンジャパンの2015年の売上高は82億6400万ドル。現在のレートで約9,400億円。
これだけの市場を放おって置くとも思えず、当然日本への出店も視野に入れているだろう。

そうなるとやはり、コンビニやスーパーにとっては強敵となるのは間違いない。
現在、日本のコンビニにある日用品などはアマゾンで買ったほうがずっと安く済む。
それがそのまま、同じ価格で「Amazon GO(アマゾンゴー)」に陳列されていたなら、僕はコンビニよりも「Amazon GO(アマゾンゴー)」を選ぶ。
レジが無い分、設備費と人件費もかからないので、さらに商品を安く提供してくるかもしれない。

ただ、動画をみた感じだとスマホを持っていないと利用できそうにないので、全国に出店するほど流行るのかどうかは疑問に感じる。
少子高齢化が進んでいる日本で、都市部ならまだしも、スマホを持たない老人が多い田舎では入店すらできそうにないのだが、そのあたりはどうするつもりなのだろうか?
やはり、スマホがなくても入店ができる通路を作って、レジ1台くらいは置いて普通の会計もできるようにするのか?

コンビニはどう対抗してくる?

もし、日本で「Amazon GO(アマゾンゴー)」の出店が始まり、店舗もどんどん増えていったら、コンビニはどう対抗してくるだろう。
同じようなシステムを開発して、導入してくるかもしれない。
もっと優れたシステムを作る素材と技術力を、日本だって持っているんだから。
ただ、いつも発想力がなくて、アメリカの後追い(猿真似)しているだけ。

いや…実は日本のコンビニ本部にも「Amazon GO(アマゾンゴー)」のシステムと同じようなモノを思いついていた若い世代がいたかもしれない!
ただ、頭の固いご老人達にアイディアを握りつぶされていただけかも!

頑張れ!サラリーマン!頑張れ!日本!
「Amazon GO(アマゾンゴー)」の日本出店と、コンビニ・スーパーの頑張りを期待しよう。

ローソンが無人レジ実証実験開始 ※追記 2017.02.17

コンビニ大手のローソンとパナソニックがレジと袋詰めを自動で行う無人のレジシステム「レジロボ」の実証実験を2017年2月12日からスタートしたと発表した。
2018年2月からは、商品に電子タグを取り付け、バーコードを読み取る必要がないシステムも試験的に導入するとのこと。
ローソンの竹増貞信社長は「需要があればレジを通過するだけで会計が済む方法も考えたい」と話している。

セブンイレブンはどう出てくるのか楽しみ。

この記事が気に入ったら
いいね!してくださるとうれしいです(^▽^)

Twitter で

関連記事

  1. A.I. ARTIFICIAL-INTELLIGENCE映画ネタバレ感想

    A.I. Artificial Intelligence (字幕版)を久しぶりに観た感想 ※ネタバレ…

  2. preacher プリーチャーレビュー

    評価通り面白かったドラマ「PREACHER プリーチャー/シーズン1」レビュー(ネタバレ)

  3. アマゾン求人

    アマゾンジャパンの在宅勤務カスタマーサポート求人ってどんな?アップルは?

  4. クリスマスプレゼント購入に最適!今年も始まるAmazonサイバーマンデー!

  5. パッセンジャーズ レビュー

    評価以上に面白かった映画「パッセンジャーズ」レビュー(ネタバレ)

  6. イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(吹替版) 感想

    『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』コンピュータの生みの親と言われるアラン・チュー…

  7. Amazon(アマゾン)で使える裏ワザ

    Amazon(アマゾン)で割引商品・セール品を簡単に見つける方法【裏ワザ】

  8. Bodega(ボデガ)

    Amazon GO(アマゾンゴー)だけじゃない!元Google社員が発案した日用品自動販売機「Bod…

  9. エクス・マキナ 意味レビュー

    エクス・マキナ(EX MACHINA)の意味を考えながら観てみた映画レビュー!エクス・マキナ(EX …

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

  1. YouTubeの広告消す方法
  2. Bodega(ボデガ)
  3. SMS詐欺
  4. ユーチューブパートナープログラム改定
  5. 核シェルター
  6. 藤岡幹大
  7. キズナアイ
  8. 救急受診ガイド
  9. ツイート復活
  10. チケット転売業者

カテゴリー

PAGE TOP