ゲーム・オブ・スローンズ

ライフスタイル 映画・ネット動画

ゲーム・オブ・スローンズの印象に残るベスト死亡シーンはどれだ?【GOT】

投稿日:

最終章であるシーズン8が絶賛放映中のゲーム・オブ・スローンズ

いよいよ、ホワイトウォーカーとの決戦が間近に迫る中、どのキャラが最後まで生き残るのか気になるところ。

そこで今回は、ゲーム・オブ・スローンズのシーズン1からシーズン7までで、個人的に『印象に残った死亡シーン』をピックアップしていこう!

ココに注意

壮大なネタバレ記事です!まだゲーム・オブ・スローンズを見たことがない方はご注意を!

ゲーム・オブ・スローンズとは?

GOT ソフィー・ターナー

超人気作なので、ご存知のかたも多いと思うが念の為、簡単に『ゲーム・オブ・スローンズ(GOT)』とは何なのかを簡単に解説しておこう。

ゲーム・オブ・スローンズ(GOT)』は、アメリカの放送局「HBO」が2011年から放送している海外ドラマ。

原作はジョージ・R・R・マーティン著の小説 ”A Song of Ice and Fire”「氷と炎の歌」

実は1996年に出版され、未だ完結していない。

[kattene]
{
"image": "https://ws-fe.amazon-adsystem.com/widgets/q?_encoding=UTF8&ASIN=0345540565&Format=_SL160_&ID=AsinImage&MarketPlace=JP&ServiceVersion=20070822&WS=1&tag=evorec-22&language=ja_JP",
"title": "Game of Thrones 5-copy boxed set (George R. R. Martin Song of Ice and Fire Series)氷と炎の歌 ",
"description": "George R. R. Martin",
"sites": [
{
"color": "orange",
"url": "https://amzn.to/2GVbQZ5",
"label": "Amazon",
"main": "true"
},
{
"color": "red",
"url": "https://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/153b21a5.2b9502dd.153b21a6.2647010f/?pc=https%3A%2F%2Fitem.rakuten.co.jp%2Fbook%2F12516468%2F&m=http%3A%2F%2Fm.rakuten.co.jp%2Fbook%2Fi%2F16664084%2F&link_type=text&ut=eyJwYWdlIjoiaXRlbSIsInR5cGUiOiJ0ZXh0Iiwic2l6ZSI6IjI0MHgyNDAiLCJuYW0iOjEsIm5hbXAiOiJyaWdodCIsImNvbSI6MSwiY29tcCI6ImRvd24iLCJwcmljZSI6MSwiYm9yIjoxLCJjb2wiOjEsImJidG4iOjF9",
"label": "楽天"
},
{
"color": "pink",
"url": "https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35F46Y+3HMJQI+3CJQ+BW8O2&a8ejpredirect=https%3A%2F%2Faudiobook.jp%2F",
"label": "audiobook"
}
]
}
[/kattene]

中世ヨーロッパの雰囲気で、ドラゴン、黒魔術による死者復活、米国人が大好きなゾンビありと、まるでMMORPGのような世界観を持っている大人気ドラマだ。

登場人物が多すぎて訳わからなくなること必至!

GOT 印象に残る死亡シーン エダード・スタークの斬首シーン

GOT エダード・スターク斬首

それでは、『ゲーム・オブ・スローンズ(GOT)』で印象に残る死亡シーンをピックアップしていこう。

まず最初は、やはりエダード・スターク(通称:ネッド)の斬首シーンだろう。

エダード・スタークが斬首されるのは「GOT シーズン1 エピソード9.ベラー」でのこと。

僕は処刑されるまでは、エダード・スタークが主役なのかと思っていたので、助けが入るのではないかと見ていた。

しかし、実際に執行されてしまったので衝撃を受けた。

この処刑はある意味では、『ゲーム・オブ・スローンズ(GOT)』の多くの出来事のきっかけとなっていると言っても過言ではない。

そしてこのドラマの面白さのひとつである「主役級の登場人物が次々と死亡する」というストーリーは、このエダード・スタークの斬首から始まっている。

処刑を執行させたジョフリーへの憎しみを募らせた方も多いのではないだろうか。

このクソガキめ!! ↓↓↓

GOT ジョフリー

GOT 印象に残る死亡シーン レッドウェディング

GOT レッドウェディング

次に印象的な死亡シーンは、いわゆるレッド・ウェディング(血塗られた結婚式)と呼ばれるエピソードも印象に残る虐殺シーンだ。

エドミュア・タリーとロズリン・フレイの結婚式の最中に、ルース・ボルトンとウォルダー・フレイが裏切り、ロブ・スターク、キャトリン・スターク、そしてスターク家とタリー家の兵を次々と惨殺する。

GOT シーズン3 エピソード9.キャスタミアの雨」でのこと。

特に、ロブの子供を身籠っていたタリサが何度もお腹を突き刺されるシーンは切ない。

また、処刑されたエダードの後を継ぎ王となったロブを「なんかいまいちパッとしない」と思いながらも、またもやこのドラマの主役なのかと勘違いしていた僕は、あっけなく殺されるロブを見て衝撃を受けた。

そして、ウォルダー・フレイの妻を人質に取ってロブを逃がそうとしたキャトリン・スタークは、ロブが殺されたのを見てウォルダーの妻の首をナイフで切るが、自身もウォルダーの兵によって同じように首を切られ、血飛沫を上げながら倒れたところでこのエピソードは終わる。

余談だが、このエピソードは原作の中でも最も印象に残る出来事のようで、『ゲーム・オブ・スローンズ(GOT)』が始まった当初、製作総指揮のD・B・ワイスとデヴィッド・ベニオフは「レッド・ウェディングまで描ければ満足だ」と話していた。

レッド・ウェディングこそが、制作陣が「氷と炎の歌」をドラマ化するきっかけだったという。

GOT 印象に残る死亡シーン ジョフリーの毒殺

ジョフリー・バラシオン死亡

次に印象に残っているのは、ジョフリー・バラシオンがオレナ・タイレルとリトルフィンガーことピーター・ベイリッシュの画策により、毒殺されるシーンだ。

ジョフリー・バラシオンが死亡するのは「GOT シーズン4 エピソード2.獅子と薔薇」でのこと。

いやースッキリした!

ドラマの中とは言え、人が殺されるのを見てスッキリしたという表現は不謹慎かもしれないが、スッキリするのだ!

もっと酷い死に方をして欲しかったという声もある程、このジョフリー・バラシオンいやジョフリー・ラニスターの死は多くの視聴者が望んだことだった。

そのくらいこのドラマの中で彼は嫌われていた。

僕もコイツが大っ嫌いだった!

ただひとつだけ心配なことがある。

ジョフリー・バラシオンを演じたジャック・グリーソンが、『ゲーム・オブ・スローンズ(GOT)』の出演終了後の2014年、学業に専念するために一時的に俳優業から引退すると発表し、公式HPも閉鎖されたが未だに俳優業に戻ってきていないように見受けられることだ。

もしかしたら、あの強烈な嫌われキャラのせいで私生活でも嫌われ者になってしまったのだろうか。。。

憶測でしかないが、もしそうなのだとしたらなんだか可愛そうだ。

役どころとしては大嫌いなキャラだったが、私生活ではどうか平穏に暮らしていて欲しい。

GOT 印象に残る死亡シーン 頭を握りつぶされるオベリン・マーテル

オベリン・マーテル死亡

マウンテンことグレガー・クレゲインに犯され殺された姉・エリア・マーテルの復讐の為、ティリオンの決闘裁判の代理闘士になるマーテル家次男のオベリン・マーテル。

毒を塗った槍でマウンテンを突き刺し勝ったかに思えた決闘だったが、横たわるマウンテンに腕で足を払われ、頭を両手で握りつぶされるという強烈な殺され方をした。

そのため「あの殺され方はやりすぎ」との声もある程だ。

オベリン・マーテルが死亡するのは「GOT シーズン4 エピソード8.山と毒蛇」でのこと。

脇役なのにカッコイイ!を地で行くオベリン・マーテルの死。

「賢く強い」というGOTにはあまり出てこないタイプだっただけに、個人的にはもっと活躍させて欲しかった。

GOT 印象に残る死亡シーン 実の息子に殺されるタイウィン・ラニスター

タイウィン・ラニスター死亡

実の息子で小人症のティリオン・ラニスターにトイレで矢を射られて死亡するタイウィン・ラニスター。

ジョフリー・バラシオンを毒殺した罪を被せティリオンを死刑にしようとしたことや、ティリオンの最愛の人シェイを寝取ったことで、パンツおろしたまま便座に腰かけた状態で死んでいく様は、狡猾な策略家の死としては無様過ぎる。

タイウィン・ラニスターが死亡するのは「GOT シーズン4 エピソード10.世継ぎたち」でのこと。

このシーズン4はティリオン・ラニスターが主人公と言ってもいい位に最後は持っていってしまい印象に残る。

GOT 印象に残る死亡シーン 仲間達に次々と刺され死亡するジョン・スノウ

ジョン・スノウ死亡
結局シーズン6で生き返りはするが、シーズン5を見終わった時点ではかなり衝撃的だったジョン・スノウの死。

ナイツウォッチと長年敵対してきた野人達と協定を結んだばかりか、壁の内側に招き入れ、土地までも与えようとするジョンに、アリザー・ソーンが率いるナイツウォッチメンバーに反逆者として次々と刺されてしまう。

最後は、野人に両親を殺された少年オリーに心臓を刺され横たわる。

またもや主役が死んでしまった!このドラマ主役誰やねん!!」と思ったのは言うまでもない。

ジョン・スノウが死亡するのは「GOT シーズン5 エピソード10.慈母の慈悲

おまけ GOT 印象に残るちょん切られシーン

シオン・グレイジョイ 切断

上記以外にも

  • 妹デナーリス・ターガリエンに剣を突きつけたことで義弟カール・ドロゴの怒りを買い、熱して溶けた金を頭からかぶらされ死亡するヴィセーリス・ターガリエン(GOT シーズン1 エピソード9.金の王冠
  • 味方の軍と両親の見ている前で火炙りにされ死亡する幼い娘シリーン・バラシオン(GOT シーズン5 エピソード9.龍の舞踏
  • ラムジー・ボルトンが戦の余興としてジョン・スノウの元に走らせ後ろから矢で射られて死亡するスターク家三男のリコン・スターク(GOT シーズン6 エピソード9.庶子たちの戦い

など印象に残る人物の死亡シーンはあるのだが、それを上回って印象に残っているのがシオン・グレイジョイのアレがちょん切られるシーンだ。

ロブ・スタークを裏切ったり、村の子供2人を焼き殺したり、姉のヤーラ・グレイジョイを見捨てたりと本当にクズなシオン。

ラムジー・ボルトンにアレを切断されるシーン…と言っても実際に切り取られているシーンはないものの、男として寒気がして印象に残るシーンとなった。

シオン・グレイジョイのアレが切断されるのは「GOT シーズン3 エピソード7.女剣士と熊

あとがき

こうしてみてみると、各シーズンのエピソード9は主要人物が死亡することが多いようだ。

ゲーム・オブ・スローンズ最終章シーズン8では、誰がどのように死亡し、どんな終わり方をするのか楽しみである。

ジョン・スノウは王となるのか?

サンサは?アリアは?ブランは?そしてサーセイは最後まで生き残るのか?

サーセイ役のレナ・ヘディは個人的にどうしても海外ドラマ『ターミネーター:サラ・コナー クロニクルズ』のサラ・コナー役の印象が強くて、どんな悪行をしても許してしまうんだよなぁ。。。

この記事が気に入ったら
いいね!してくださるとうれしいです(^▽^)

Twitter で

-ライフスタイル, 映画・ネット動画
-, ,

Copyright© ガジェットジェット ┃ GADGETJET , 2019 All Rights Reserved.