注目の記事 PICK UP!

ガンダムシリーズ新作は「ガンダムNT(ナラティブ)」主役機はナラティブガンダム!禁断の宇宙世紀年表も公開w

ガンダムNT

ガンダムシリーズ新作「UC NexT 0100 PROJECT」の第一弾作品「ガンダムNT(ナラティブ)」が発表された。

ユニコーンガンダムから1年後のUC0097年からの世界を描く。

ガンダムNT(ナラティブ)」はゲームを軸として連動展開をしていく。

ストーリーは福井晴敏。

ナラティブとは「語る」とか「編纂する」「編集する」という意味。

主人公の一人はヨナ・バシュタ 25歳。

ヨナ・バシュタ

ガンダムシリーズとしては珍しく10代の普通の少年ではなく正規の連邦軍人。

もうひとりはミシェル・ルオ。

ミシェル・ルオ

名前から想像できる通り、カラバを支援したルオ商会と関係が深いらしい。

3人目はリタ・ベルナル。

リタ・ベルナル

3人は幼馴染だが、リタだけ幼く見えるのは秘められた謎がある。

そしてメカデザインはカトキハジメ。

ガンダムナラティブは着せかえガンダムで最初は痩せているが、いろんなパーツを装備していくパターン。

ガンダムナラティブ

ガンダムフェネクス(ガンダムユニコーン3号機)捕獲のために設計されたガンダムがガンダムナラティブなのだ。

ガンダムナラティブ ユニコーンガンダム3号機

プラモやフィギュアはパーツごとに出してくるのか?

ゲームアプリも同じくパーツごとに課金が必要になると予想できる。

拝金主義バンナム健在なガンダム誕生だ。

シナンジュ・スタインも出てくる。

シナンジュスタイン

ゾルタン・アッカネンがライバル。

ゾルタン・アッカネン

片目が赤いネオジオン兵士。

「ガンダムNT(ナラティブ)」は2018年11月劇場公開。

「ニュータイプ神話の行き着く先」という副題がついている。

福井晴敏が焦っていた出してはいけない宇宙世紀年表が下のスクショ。

見てはいけない宇宙世紀年表

これを見ると「機動戦士ガンダムNT」のあとに「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ 劇場3部作2019年秋以降順次公開」とか「機動戦士ガンダムUC2(仮) 海外ドラマ方式2022年」とある。

いよいよ閃光のハサウェイをアニメ映画化するらしいことと、ユニコーンガンダム2を海外ドラマ方式で放映するらしい。

海外ドラマ方式ってなんやねんw

シーズン1から始めてシーズン10くらいまで引っ張るつもりとか?あるいは「24」みたいに1話24時間とか?

ちなみにユニコーンガンダムの1年後であるにもかかわらず「リリー・マーセナス」は出演しないことに発表会の中で決まった・・・というか簡単には出てこないらしい。

ということで個人的に楽しみなのは新作よりも閃ハサだ!

この記事が気に入ったら
いいね!してくださるとうれしいです(^▽^)

Twitter で

関連記事

  1. レディ・プレイヤー1

    遂にハリウッド映画にガンダム出陣!スピルバーグ監督作品「レディ・プレイヤー1」予告編でガンヲタ大騒ぎ…

  2. ハン・ソロが主役のスター・ウォーズシリーズスピンオフ最新作「ソロ:スター・ウォーズ・ストーリー」の予…

  3. 機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅳ 運命の前夜

    「機動戦士ガンダム THE ORIGIN IV 運命の前夜」レビュー!ネタバレ満載

  4. なんじゃこれ?『銃夢』実写版ハリウッド映画『Alita: Battle Angel』の主人公アリタの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

GadgetJet Twitter

GadgetJet Google+

PAGE TOP