注目の記事 PICK UP!

Photoshopでシネマグラフを作ろう!Photoshop初心者でも簡単!

昨日の記事で参考になるPhotoshopで作ったシネマグラフ画像を見ていただいた。

今日は早速Photoshopでシネマグラフを作ってみようと思います。

Photoshopで作るシネマグラフ

昨日の記事でも書いた通り作り方は至って簡単!
Photoshop永遠の初心者の僕でも作ることができます。
ざっくり説明すると、Photoshopで動画素材を読み込んで、リピートしたいところを切り取って保存するだけ!
わーい!簡単!

では早速作っていきましょう!

※注:今回、海外サイトから動画素材を借ります。サイトのテキストが日本語で表示されていますが、これは僕のブラウザ「Chrome」の設定が「母国語以外のページで翻訳ツールを表示する」になっている為です。

動画素材サイトPEXELVIDEOSへ

今回、動画をお借りするのは海外の無料動画素材サイト「PEXELVIDEOS
Photoshopシネマグラフ作り方
カテゴリーから欲しい動画を選ぶことができるのでとても便利なサイトです。ショートムービーが多いのでシネマグラフを作るにはベストなサイトだと思います。

動画素材カテゴリーを選択

では、カテゴリーから「人」を選んでクリックします。

Photoshopシネマグラフ作り方

クリックで拡大

気に入った動画素材を選択

今回は「人々のスローモーション動画」を選びます。

Photoshopシネマグラフ作り方

クリックで拡大

無料動画素材をダウンロードする

動画素材画面右横の「無料でダウンロード」をクリックします。

Photoshopシネマグラフ作り方

クリックで拡大

動画素材を保存

任意の場所に動画素材を保存します。

Photoshopシネマグラフ作り方

クリックで拡大

Photoshop起動と無料動画素材ファイルの読み込み

Photoshopを起動し、「ファイル(F)」→「開く(O)」をクリックします。

Photoshopシネマグラフ作り方

クリックで拡大

無料動画素材ファイルを開く

先程ダウンロードした素材を選択して「開く(O)」ボタンをクリックします。

Photoshopシネマグラフ作り方

クリックで拡大

タイムラインを確認

画像下の「タイムライン」が表示されていない場合は、「ウインドウ(W)」の「タイムライン」にチェックを入れると表示されます。

Photoshopシネマグラフ作り方

クリックで拡大

シネマグラフに使えそうな映像を選ぶ

「タイムライン」の「再生ボタン」か「スライダー」をスライドしながらシネマグラフに使えそうな箇所を探します。

Photoshopシネマグラフ作り方

クリックで拡大

シネマグラフのスタート位置を選ぶ

シネマグラフのスタート位置を決めたら、「ハサミボタン」をクリックして映像を分割します。

Photoshopシネマグラフ作り方

クリックで拡大

前半のいらない映像をゴミ箱へ

ダウンロードした動画素材の前半部分(レイヤー1)と、今回使用するスタート位置以降の映像(レイヤー1のコピー)に分割できたので、いらなくなった前半部分の映像(レイヤー1)をゴミ箱へ移動します。

Photoshopシネマグラフ作り方

クリックで拡大

シネマグラフのエンド位置を決める

再びスライダーでエンド位置になりそうな映像を選びます。昨日の参考画像のように永遠とリピートする画像を作りたいのでスタート位置の顔の表情とよく似た位置を探します。
位置が決まったら、「ハサミボタン」をクリックします。

Photoshopシネマグラフ作り方

クリックで拡大

後半のいらない映像をゴミ箱へし

いらなくなった後半映像(レイヤー1のコピー2)をゴミ箱に捨てます。
残った映像を、スライダーでスタートとエンドを繰り返して見て、イメージ通りに仕上がりそうかどうかの確認をします。

Photoshopシネマグラフ作り方

クリックで拡大

出来上がった映像を書き出し

「ファイル(F)」→「書き出し(E)」→「Web用に保存(従来)」を選択します。

Photoshopシネマグラフ作り方

クリックで拡大

ファイル形式とループオプションの設定

保存するファイル形式を「GIF」に、ループオプションを「無限」に設定します。

Photoshopシネマグラフ作り方

クリックで拡大

シネマグラフの出来上がり

Photoshopシネマグラフ
ドナルドダックのモノマネしてそうなシネマグラフが完成ですw

雑記

体が上下してしまっているのでイマイチ(´・ω・`)
もうちょっと体がブレない位置を探して精度をあげられます。

所要時間は動画素材探すところからでも30分程で完成しています。
Photoshop初心者の方でも簡単に作れますので是非チャレンジしてみてください!

ガジェットジェットのトップページのバナー用に作ったものをあるのですが、それはまたいづれトップページに掲載しますのでお楽しみに!

この記事が気に入ったら
いいね!してくださるとうれしいです(^▽^)

Twitter で

関連記事

  1. Photoshopでシネマグラフ!思わず見入ってしまう参考画像編

  2. Adobe CC

    Adobe CCを学生価格で使いたかったので通信教育に申し込んでみた【通信教育比較】

  3. Adobe CC

    デジハリ「Adobeマスター講座」ライセンスコード到着!社会人が学生向けAdobe CCプランを使い…

  4. Photoshopで動画作成編集

    Photoshopでオープニング動画を作る方法

  5. ポケモンGOポケボールオリジナルPhotoshop

    Photoshopチュートリアル動画チャンネル4選

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

GadgetJet Twitter

GadgetJet Google+

PAGE TOP