注目の記事 PICK UP!

YouTubeに新たなボタン「スポンサーになる」ボタンってなんだ?

キズナアイ

ほぼ日課と化しているYouTube徘徊。

そんなYouTubeに新たなボタンが登場していた。

それが「スポンサーになる」ボタン。

一体どんなボタンなのか試しに押してみた。

YouTubeの「スポンサーになる」ボタンってどんなの?

知ったきっかけは、著しくチャンネル登録者数が減ってきていると巷で噂の「バーチャルユーチューバー・キズナアイ」の動画をポチッとした時だった。
バーチャルユーチューバー・キズナアイ

動画下のチャンネル登録ボタンの左横の青いボタン「スポンサーになる」ボタンがいつの間にか新たに登場していた。

試しに押してみると…

キズナアイのスポンサー

どうやら月額課金システムのようだ。

課金することで得られる特典は以下の通り(バーチャルユーチューバー・キズナアイの場合)。

  • コメントとチャットで表示できる特別バッチ(特別アイコン)
  • スポンサー特別動画のアップロード
  • NG集動画のアップロード
  • ボツ動画のアップロード
  • 公開済み動画の制作秘話
  • オンラインゲーム収録時の告知

YouTubeのヘルプページを見てみると、特別バッチは既定特典で、それ以外の特典はユーチューバー側で設定できるようだ。

大人向け動画ユーチューバーが圧倒的に稼げる時代突入か?

社会人のチャンネル登録者が多いユーチューバーには朗報かもしれない「スポンサーになる」ボタン。

子供向けのおふざけ動画や、子供向けオモチャレビュー動画をアップするユーチューバーも多いが、これからは社会人を対象にした動画をアップロードしているユーチューバーが安定して稼げる時代が来るかもしれない。

子供向け動画にわざわざ月額課金を容認する親もいるだろうが、これはまず少数だろう。

社会人であれば、自分が応援したいユーチューバーに月額課金する人も出てくる。

以前YouTubeの投げ銭システムについて記事を書いたが、現在でも人気のユーチューバーには湯水の如く投げ銭が行われているのを見ると、月額課金のスポンサーシステムのおかげで一気に収入をアップさせるユーチューバーも出てくる可能性は高い。

ちなみに以前書いたユーチューバー「兄者弟者」の動画にはまだ「スポンサーになる」ボタンはなかった。

多分まだ気付いてないんだろうなw

スポンサーがつきそうなユーチューバーを勝手にピックアップ

スポンサーがつきそうなユーチューバーを勝手にピックアップしてみよう。

上記はあくまでも個人的見解。

上記以外にももちろん多くのユーチューバーが月額課金システム「スポンサーになる」ボタンの恩恵を受けることになる…かもしれない。

この記事が気に入ったら
いいね!してくださるとうれしいです(^▽^)

Twitter で

関連記事

  1. スーパーチャットで10万円以上

    YouTubeのSuper Chat (スーパーチャット)で稼ぎはどれくらいなの?1配信10万円以上…

  2. YouTube Kids(ユーチューブキッズ)

    YouTube Kidsは子供向け動画アプリ!子供向けアニメや音楽、学べる動画もすぐ見れて制限設定も…

  3. 3Dアート アイアンマン

    3Dアートの達人「Marcello Barenghi」から描き方を学べ!アメコミヒーローなど

  4. 鉛筆画

    【鉛筆画】古谷振一さんの写真みたいな鉛筆画は凄過ぎる!【スーパーリアリズム】

  5. YOUTUBE SUPER CHAT

    Super Chatが日本でも開始しているのに大好きなユーチュバーに「投げ銭コメント」できない訳【ラ…

  6. ユーチューブパートナープログラム改定

    底辺YouTuberは稼げなくなったよ!YouTubeパートナープログラム(YPP)改定で小遣い稼ぎ…

  7. プロテニスプレイヤー錦織圭 × B'z稲葉浩志 / テニス対談

    B’zファンとテニスファン必見!恒例の稲葉浩志対談『錦織圭 × 稲葉浩志 / テニス対談…

  8. 日本のトイレの使い方

    ドコモが「HOW TO USE TOILETS in JAPAN(日本のトイレの使い方)」動画を公開…

  9. 2017年最新おすすめYOUTUBE動画無料ダウンロードするならココ!【PC版】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人気記事

  1. Siriのほうが上グーグルアシスタント
  2. YouTube Kids(ユーチューブキッズ)
  3. docomo2017夏スマホ
  4. Xperia Touch エクスペリアタッチ
  5. Abema kameda
  6. ドコモ2017年夏新機種
  7. アップル風フィッシングメール
  8. カール販売終了
  9. 洗濯物折りたたみロボット ランドロイド
  10. スマホ版みんゴル
  11. 旦那デスノート
  12. Googleスピードテスト
  13. アマゾン求人
  14. 3Dアート アイアンマン

カテゴリー

PAGE TOP